更新日記
08年9月

6日

[管理人の独り言]

また総裁選?ま、せいぜい頑張って

まるで小学校の学級委員長・選出選挙のように、今年も、辞任党総裁選--もとへ!!自民党総裁選が盛大に開催されます()

僕ちゃんや〜めた・政権』が2代続くと、せっかくだから、辞任党総裁選大本命の麻生幹事長に『あの素晴らしい政権放り投げをもう一度』と偉大な放り投げ記録を続けて欲しいと思うのは管理人だけでしょうか・・()

最近の週刊誌に、麻生太郎幹事長の資金管理団体「素淮(そわい)会」の06年分政治資金収支報告書が出ておりました

支出は、五万円以上のものについては、支出先が報告されており、飲み食いはさまざまな名目で計上されています

「組織活動費」のなかの「交際費」名目で、68回、計12,770,597円の飲み食いをしています

2月14日には、宴席の「予算目安3万円」という東京・神楽坂の料亭「幸本」に110万円超の支出をしたのをはじめ、ステーキハウスや高級クラブなど7カ所で1日に205万4322円の豪遊をしています

年収200万円以下の給与所得者が1000万人を超えている我がニッポン国を、『国民目線で改革』と謳った自民党幹事長の金銭感覚には『何も言えねぇ

(参考)通年で勤務した給与所得者のうち、年収が200万円以下の人は1022万7000人と前年から4.2%増え、4.4人に1人の割合となった(国税庁がまとめた2006年の民間給与実態統計調査による)

また、素晴らしい失言・放言歴をお持ちの麻生幹事長には、自民党内に敵が多いと聞きます

数多い失言・放言歴の中でも卑劣な話は、野中元自民党幹事長に対する差別発言でしょう・・

麻生太郎の暴言に対して野中氏は、2003年9月11日の麻生も同席する自由民主党総務会において、野中氏は以下のとおり批判しました

「総務大臣に予定されておる麻生政調会長。あなたは大勇会の会合で『野中のような部落出身者を日本の総理にできないわなあ』とおっしゃった。そのことを、私は大勇会の三人のメンバーに確認しました。君のような人間がわが党の政策をやり、これから大臣ポストについていく。こんなことで人権啓発なんてできようはずがないんだ。私は絶対に許さん!」

これに対して、野中氏の激しい言葉に麻生は何も答えず、顔を真っ赤にしてうつむいたままだったと言われています

このような立派な経歴の持ち主には、ぜひ自民党総裁⇒エスカレーター総理になってもらい、我がニッポン国民を騙し続けて欲しいと、自虐的な気分になるのは管理人だけでしょうか・・

■先月の携帯リードメールの収入ベスト10です

@モッピー/1,952円
Aお財布.com/1,762円
Bミリオンヒット/406円
Cへそくりメール/379円
D貯め〜る/201円
E副業亭¥円楽/128円
Fえもじ便@貯金箱/109円
Gケータイコイン/102円
HNEO★ちり/75円
IEIMILE/21円

HOME