管理人の独り言
08年11月

1日

漫画ちっくな総理の笑えるニックネーム!!

右翼8割-リベラル2割の米国でさえ、現職大統領をコケにする番組の制作放映や米国旗を水着や下着として着用してもまったく問題にならないが、我がニッポンは右曲がり独裁共産主義国家か?と思えるほど某御用新聞社の偏向報道が目立つ今日この頃です・・が

本サイトでは、めげずにキャラの立つ総理?の厳選されたニックネームをコケにするつもりはまったくなく()ご披露いたします

ローゼン麻生
漫画太郎
オタク総理
オレオレ総理
べらんめえ調総理
へそまがり総理
解散の出来ないヘタレ総理
解散塩漬け総理
掛け声倒れ総理
たらい回し総理
世襲総理

さらに、管理人推奨のニックネームです

似非(えせ)経済通総理

株式相場の前場(ゼンバ・午前の取引時間)を『マエバ』と言うほどの自称・経済通?であるが()、総理が開き直って、後場(ゴバ・午後の取引時間)を『オクバ』と言えば、総選挙で自民党に座布団一枚!!→もとい一票進呈します

阿呆(アホウ)太郎総理

国会答弁で官僚が作った原稿を棒読みした結果→『河野談話を踏襲する』を『河野談話をふしゅうする』と発言し、国会議員だけでなく日本国民すべてを煙に巻く、阿呆みたいな技?をお持ちのようである

パクリ総理

@家計の緊急支援を目的に2兆円規模の給付金を全世帯に支給する→地域新興券(1999年、自自公連立の小渕内閣)-15歳以下の子供がいる家庭やお年寄りなど約3500万人を対象に、1人当たり約2万円の商品券を市町村から支給のパクリ

A高速道路の料金を1000円にする→民主党が政策で掲げる高速道路無料化のパクリ

B『ニッポンを明るく強い国』にする使命がある→安部元総理の『美しい国ニッポン』と同フレーズの軍国調で根っこが同じのパクリ

麻生総理はマスコミが予想する解散時期をことごとくキャンセルしてきましたが、年内ではクリスマス解散が有力視されています

クリスチャンである麻生総理はマスコミ報道通りに解散するのでしょうか・・

解散時期だけで、こんなに楽しませてくれる麻生総理は、ただのへそまがりではなく、本性は吉本芸人顔負けの大道芸人なのではと思い始めた今日この頃です()

8日

日本の総理に喝=カツ!!

我が日本国の親会社=アメリカ・・もとい、同盟国のアメリカでは、大統領選挙で小浜氏が勝利し、米国民は『チェンジ』の選択をしましたが、子会社の日本では腰抜け麻生世間の政権チェンジ風にびびって、解散も出来ず、夜毎飲んだくれているとの情けない報道ばっかりである

オバマ氏には、出身地・ハワイの精力的で情熱的なフラダンスの雰囲気がぴったりですが、麻生総理には、なにも感じません・・フラダンスどころか、ふらふらダンスで疲れ果て、へたり込んでいる麻生が半径2メートルのお立ち台上にポツンと残されている→そんな雰囲気ですか(冷笑)・・

今の日本は、たらい回し・お坊ちゃん総理の『3連続政権放り投げ』→『自公政権崩壊』へのカウントダウンが始まったと感じるのは管理人だけでしょうか・・

15日

漢字誤読・英語得意の総理はオレだ!!

昔、言語明瞭・意味不明と言われた総理がいました

麻生総理の何代前か忘れましたが・・(コロコロ総理が変わるので数え切れません!!)たしか、竹下登元総理に与えられた称号?だったと思います

漢字誤読を連発する麻生も、漢字誤読・英語得意の、ちょっと恥ずかしい総理として歴史に名を残す事でしょう()

また麻生と同じく漢字の弱い、安部元総理の『今年の一文字』には笑えました

以下、記者と安部元総理のやりとりです

記者「総理にとっての今年の一文字というのは?」

安部総理「今年は私にとっては・・・『変化』の年でしたね」(2文字ですよ・安部さ〜ん)

記者一文字にするとすれば?」(半笑いで聞く記者)

安部総理「・・それは・・(やや間があって)え〜・・ま、『責任』ですかね」(ぽか〜ん)

漢字の弱い麻生総理は、安部元総理と同じ轍を踏みそうで・・給付金をいつ貰えるのかより心配です()

22日

サメの脳ミソを持つ総理を超えるサメの脳ミソとノミの心臓を持つ総理

ニッポンは神の国』発言を始め、口を開けば、問題発言を繰り返した森喜朗元首相は、まさか、目の黒いうちに、自身を超える『おバカ総理』を見られるとは、今、しみじみと感慨に耽っている事でしょう()

森喜朗元首相は『サメの脳ミソを持つ男』(なんか強そうですね-)として、一世を風靡しましたが、麻生総理は『サメの脳ミソとノミの心臓を持つ男』として、歴史に名を残すことでしょう-あ〜恥ずかしい()

今週の麻生総理は『暴言』『迷走』『思いつき発言』連発と絶好調ですが、ネタが多すぎて本コーナーでは割愛させて頂きます()

麻生総理はサメの脳ミソを持つ総理(森元総理)と同種族であるのは業界の定説となっていましたが、今週、ノミの心臓も持つ男である事が判明しました

悲惨な厚生事務次官殺傷事件を受け、麻生総理は日課の散歩を当面の間、取りやめると発表しました

が、『テロには断固として屈しない』との政府の姿勢と整合性が取れないんではないかとの批判を受け、わずか2日で再開したとの事である

官邸側は日課の散歩を取りやめたのは、警備の負担を軽減するため、当局の要請で取りやめたと言い訳しているが、通常では、事件を受けて警備を強化するのが常道で、日常の散歩をやめるという行為は『テロ・暴力に屈する』ことになるのを、総理自身も取り巻き連中も判断が出来なかった事に、現内閣の無能力さを、さらけ出したと感じたのは管理人だけでしょうか・・

欧米では、このようなトップは臆病者として軽蔑され、トップの資質なしとして失脚させられます

日本のトップで良かったね!! 麻生さん()

29日

『「なごり雪」ならぬ、「なごり総理」は落ちては溶けて消える運命なのだ!!』

『なごり雪』(なごりゆき)は1974年、かぐや姫(当時)の伊勢正三が作詞・作曲し、かぐや姫のアルバム(あの頃はLPかな)『三階建の詩』に収録されたものであるが、翌1975年、フォーク歌手・イルカの歌でシングルとして発売され大ヒットした名曲です

以降、日本の早春を代表する歌のひとつとして歌い継がれ、さまざまなアーティストによってカバーされています

『名曲誕生の裏には秘話あり』

本日の管理人の名言?である()

秘話とは・・

『神田川』の大ヒットにより『かぐや姫』が大ブレイクし、リーダーの南こうせつが、今度、発売する『神田川』が収録されたアルバムは必ず大ヒットするから「メンバー全員に平等に印税が入るよう」平等な曲作りを提案し、伊勢正三、山田パンダの二人にも曲作りのノルマを課した

その結果、伊勢正三が作詞・作曲した『なごり雪』、『22才の別れ』等の名曲が誕生した

いい話ですね・・

最近、麻生総理のように誤読・誤解釈をしないように、辞書を引く機会が増えております()

今回も『なごり』を一応確認のため、調べてみました
調べてよかったです()

今まで、管理人が思っていた事と、若干違っていました

なごり

なごりとは、ある事柄が過ぎ去った後に、なおそれを思い出させる気配や余韻・影響
人との別れを惜しむ気持ち
去った人や亡くなった人を思い出すよすがとなるもの
故人の形見や子孫
残り
残余
物事の最後
名残り

なごりの語源・由来

なごりを「名残」と書くのは当て字で、名前が残るという意味が語源ではない

なごりは漢字で「余波」を当て、波が打ち寄せたあとに残る海水や海藻も意味するように、「なみのこり(波残り)」が短縮し変化して出来た言葉である
そこから、余韻や影響など何かの事柄の後に残るものを「なごり」と言うようになった

「なごり」が波によって残ったものではなく、ある事柄が過ぎたあとに残る余韻や影響を表すようになったのは、『万葉集』にもその例が見られることから、奈良時代以前と考えられる
人との別れを惜しむ意味で「なごり」が用いられた例は平安時代以降に見られ、「名残惜し(い)」といった形容詞も、この頃から見られるようになる

麻生総理は、昨日の党首討論で小沢民主党代表の年内の衆院解散・総選挙の要求を拒否したそうである

そこで、管理人が麻生総理に迷曲?『なごり総理』を捧げます()

なごり総理

解散を待つ君の横で
僕は人気を気にしてる
度胸なくて解散できない
自公議席300はこれが最後ねと
うれしそうに君がつぶやく
なごり総理も追い詰められて
はしゃぎすぎた自公のあとで
今 春が来て民主が与党になった
去年よりずっとゆたかになった

動き始めた麻生おろしに
勢いつけて
君は何か言おうとしている
君のくちびるが解散しろ!!と動くことが
こわくて下をむいてた
時がゆけば幼い君も
与党になると気づかないまま
今 春が来て民主が与党になった
去年よりずっとゆたかになった

君が与党の国会にのこり
落ちてはとける自公を見ていた
今 春が来て民主が与党になった
去年よりずっとゆたかになった

名曲名総理も大衆の支持がなければ生まれません

『経済と外交の麻生』と自ら称しておられるが、内閣支持率をみれば、大衆が信用していない事は明白です

株取引では、思惑が外れた場合、損失が大きくなる前に赤字覚悟で『損切り』をするそうですが、麻生を『損切り』出来ない自民党も落ちては溶けて消える運命なのでしょうか・・

HOME