管理人の独り言
07年01月

1日

新年明けましておめでとうございます。

当サイトも3年目の正月を迎える事が出来ました。
これもひとえに皆様の応援のおかげです。
厚く御礼申し上げます。

さて、今年の携帯業界はどのようになるのでしょうか・・

8日

年始めですので、管理人が近未来予想をします

浅学非才の管理人が偏見と独断で予想してますので、決して参考にしてはいけません()

まずは、携帯電話業界のシェア争いです

現在のシェアはドコモ55%、AU27%、ソフトバンク18%くらいですか・・

管理人の2〜3年後の大胆予想です

新シェア分布はドコモ38%、AU34%、ソフトバンク28%です

ドコモの凋落は親会社のNTTと同じ道を行きそうです

近々、2強1弱から3強時代=3竦み状態?になると思います
15日

今後の携帯電話業界のシェア争いに大きく影響するニュースが飛び込んできました

あのアップルコンピューターが携帯音楽プレーヤー「iPod」の機能を搭載した携帯電話「iPhone」を発表しました

タッチスクリーン機能が搭載されており、検索や操作が今までの携帯より断然楽です

米携帯電話市場でのパートナーは米携帯電話サービス最大手のシンギュラー・ワイヤレスとの独占契約になると発表しました

日本でも同様に、3社の内の1社との独占契約になると思われます

今回の発表会場にソフトバンクの孫社長の姿があったそうですが、他社より一歩先行かなと思われます

アジア地域での発売は2008年の見通しであるが、目の離せない出来事です

22日

最近は、こんなのがあったらいいな〜という商品が続々と出てきます

一番は単体で発売されたワンセグチューナーです
人気は高く、早くも売り切れショップが続出しています

PCユーザーなら誰でも、自分のパソコンでTVを見られたらいいなと思います

管理人も古いパソコンにはTVチューナーを付けていましたが、OSをXPに変えたら古いTVチューナーは使えず、今のパソコンではTVは見れません

USBに差し込むだけで使えるワンセグチューナーは本当に便利です

しかもNHKの受信料を払わなくて済むのです()

29日

昨年末、長年使っていたPC用のブラウン管モニターが突然、画面が真っ黒になり、お釈迦になりました

平面画面の先駆けのモニターでしたので、かれこれ7〜8年くらい使っていたでしょうか・・

緊急のことで、近所の家電屋でモニターを購入しようと思いましたが、以前、購入したPC⇔TV接続アダプターがあるのを思い出し、数年ぶりにリビングの29インチTVに接続し、とりあえずはその日のノルマは終了させました

PC⇔TV接続アダプターは、PCモニターが15インチが主流の時に、管理人が大画面でPCを操作をしたいとの欲望から秋葉原で探し出した思い出の製品です
決して画像を大画面で見たかった訳ではありません()

この商品は、なんと買値で31800円もしました

しかしながら、このアダプターは買ってから数回しか使ってません

何故か?・・賢明な皆様はもう、お分かりでしょう・・

そうです、画像が粗いのです

最近のモニターはかなりの画質ですが、古いアナログTVは解像度が低いのと、PC操作時にモニターに近づく為、画像の粗さがより鮮明に見えるという皮肉な結果となりました

壊れたモニターの代替モニターを価格.comで探していたら、なんとPC接続可のソニー製32インチTVが発売されていた事が分かりました

画像も悪くなさそうです
本当に技術の進歩には驚くばかりです

今回は予算の関係で、19インチ液晶モニターに落ち着きましたが、以前のブラウン管モニターの後ろ部分は、我が家のトラ猫のお気に入りの場所でしたが、新しい液晶モニターが来てからは、キーボードの前が昼寝場所になったようです()
HOME