管理人の独り言
06
7


3

06
ドイツW杯サッカーも、いよいよ4チームが残るだけです
日本にいながら、時差ボケを体感している毎日です()

4
年後の南アフリカ大会の時差は日本より7時間遅れだそうです
つまり、今回のドイツ大会とまったく同じです

そして、8年後のブラジル大会?(未定・・噂です)ですと、日本より12時間遅れです
この頃には、日本決勝トーナメント常連国になっているのでしょうか・・


6

一つの時代が終わった・・寂しさを感じます

日本が予選リーグ敗退後、中田英寿選手のホームページにアクセスが急増し、メールが殺到しました
ファンは中田引退の予感があったのだろうと思います

メールの内容は次回の南アフリカW杯も頑張ってくれと言う内容がほとんどだったらしい
つまり、「引退しないでくれ」と言うメッセージをファンは大量に送った訳です

yahoo
のアンケートによると、実に60%以上の人が引退は早すぎると回答してます

また、別のアンケートで中田選手には「後継者を育ててほしい」「日本代表の監督となって帰って来てほしい」など、選手時代からフィールドの指揮官として活躍してきた才能を、今後の選手育成に使ってほしいと願う意見が多かったそうです

大多数の方が、管理人と同じ気持である事に中田選手の功績偉大さを物語っています


10

興奮1ヶ月が終わりました・・

早いもので、今年も半分が、あっという間に過ぎちゃいました
後半は気合を入れて、サイト運営をしないと、アフィリエイト収入はジリ貧になりそうです()

一時、20収入まで、あと一歩までいきましたが、その後は伸び悩んでおります

アフィリエイトの世界で、月100万稼ぐ人はスーパーアフィリエイターと呼ばれていましたが、そのような人達でも、競争激化の影響で、今までの努力では、月30万を稼ぐのが、精一杯だと言っています

アフィリエイトの世界から、まだ退場したくないので、監督(サイトテーマ)を変えて、ミサイル(新サイト)を発射しようかなと思う今日この頃です()


13

情報化社会で、最も大切なものは何でしょうか?
今日は大きなテーマですネ()

管理人も情報を発信して、皆さんに納得して頂き、会員登録や物品購入をして貰っている訳です
その為、紹介するサイトや情報は充分チェックしてから発信しております

つまり、情報発信側に最も大切な事は「正確な情報を流す」事だと思っております

最近、ミサイルを発射した某国のように、嘘&インチキ情報を平気でタレ流す国営テレビは論外です

また、日本でのテレビ局ヤラセ問題20才女性の火事ブログなども言語道断です

情報発信側が、誠実な姿勢で、サイト運営をすれば、必ず固定ファンが付いてくると思います


17

次期・サッカー日本代表監督の「オシム語録」をご存知でしょうか?

含蓄のある内容が話題になっておりますが、管理人が印象に残った言葉を一つ紹介します

オシム監督が、サッカー教室の後で、参加者に感想文を書かせていると聞いた時に
ボソッと「自由に意見を言える日本はいい国だ」と言ったそうです
内戦を経験したオシム監督だから、言える言葉だと思います

そこで、日本の近隣諸国の中で『自由に意見を言えない国=ネット規制をしている国』を、あぶり出してみましょう()

@
中国-アメリカからネット検閲国家と名指しされています
インターネットカフェは閉鎖され、ネットで告発記事を流したジャーナリストは逮捕され、すべてのブログ執筆者に身元情報の政府への登録を義務づけています
ちなみに、検索規制には法輪功・天安門事件・台湾独立・チベット独立・・など共産党に都合の悪い言葉が多数あります

A
ロシア-急激に、かつ何の規制もなくインターネットが普及しているが、大統領は近い将来、ネット規制があると示唆しています

B
北朝鮮-独裁国家では、個人の情報発信は犯罪です

C
韓国-韓国政府により、親日サイト(竹島は日本領土とか日韓併合は合法的で、韓国はそれにより近代化という恩恵を受けたと表現)が閉鎖されたり、親北朝鮮サイトにアクセス制限をしたりの規制は日常茶飯事です

D
台湾-日本の近隣諸国では、唯一の民主国家(地域?)で、日本と同程度の規制です

ちなみに、米国がインターネット規制国家と判断した国は中国、ベルラーシ、キューバ、エチオピア、イラン、ラオス、北朝鮮、チュニジア、ベトナムなどがあります

インターネットなどの情報技術の発展は、民主化に向けた改革への力となると思います

個人が情報を、ネットで自由に発信・受信が出来る、日本国民は本当に幸せだと思います


24

5
年以内に首都圏脱出を計画している管理人です()

ネット生活者にとって、通信速度は死活問題です

管理人のネット生活は、ISDN→CATVと進化し、現在はブロードバンド(NTT-100Mbps)を使用しています

管理人の田舎暮らし第一候補はナローバンド地域で最大通信速度はISDN128Kbpsです

国の政策では2010年までに日本国中に光ファイバー網を敷く計画であるらしいが、計画通りにいくか疑問です

なぜなら、既得権確保に躍起の抵抗勢力=NTTが足を引っ張っているからです
政府の提案である、全国に通信網を持つNTTグループの光ファイバー網を、他社に開放することを、NTTは拒否しています

お隣の韓国では国策として、国内に光ファイバー網を構築しました
その結果、世界一のネット王国になっております

日本でも、ここは政府が、国の事業として光ファイバー網を構築して、その後、既存のNTTの通信網を国が買い上げ、既存電話網と光ファイバー網の通信インフラは国とNTTから独立した新会社が管理するという案はどうでしょうか

そして、新会社の株式を公開して、政治家がガッポリ儲けるという図式に乗りませんか()


27

通信インフラを一企業(NTT)が独占しているのは、公正な競争を妨げると思います

ソフトバンクなどが求めている、NTTの光ファイバー通信網の民間開放による公正な競争はユーザーの利益にも国益にもなると思います

ヤフーBBの登場により、ADSLが急速に普及し、通信費が急激に安くなりました

これは、ソフトバンクの功績だと思います
ソフトバンクの株を持っているので、応援している訳ではありません()

また、ソフトバンクがボーダフォンを買収したのも、自前の通信インフラを構築するよりは、既存の施設を活用した方が「時間的にも得策」と判断したのだと思います

まさに、通信業界はスピードとタイミングの勝負だと思います


31

管理人の独り言を始めて、5ヶ月過ぎました(06218日開始)

始めた目的は「集客目的」という不純な動機でした()

最初は新着サイトを紹介する為のコーナーでしたが、今年前半はスポーツイベントが多かった為、感想文的な内容に変わってきました

その内、役に立つ情報も、時々公開するようになり、今では、週2回の更新はノルマではなく、楽しみになってきました

自分の考えを発信できる『ブログの魔力』に目覚めつつある今日この頃です


HOME