管理人の独り言
06年12月

4日

米国のブッシュ大統領が最近、イラク戦争は間違いだったと認めました

イラク戦争を始めるきっかけとなった、大量破壊兵器(核兵器)はイラク国内のどこにも発見できませんでした

CIAの調査報告を信じた事がミスだと言っているが、最初から戦争を始める為の口実だったのではないかと指摘されている

つまり、「結論が先にありき」である

ブッシュの親友=小泉前総理も同じ穴のむじなである事が次々と発覚してきました

ひとつは小泉政権時の市民対話の目玉であったタウンミーティングのやらせ問題です

なんとも、市民をなめた行為です

情報操作もここまでやるとは、まるで戦前の負けてても、勝ってる・勝ってるとラジオ放送した大日本帝国の体質と同じです

国民を一つの方向に持っていこうとしている圧力を感じるのは、管理人だけでしょうか・・

7日

会社が行なう情報操作には詐欺まがいの宣伝があります

最近、大きくニュースで取り上げられている、IP電話サービスの近未来通信の宣伝行為は、まさしく詐欺行為そのものです

全国紙の朝日新聞で定期的に広告が載っていたのを、ご記憶の方も多いと思います

新し物好きの管理人は、近未来通信の宣伝文句にすっかり乗せられてしまいました

確か、こんな宣伝だったと思います

@自宅にIP電話の中継局を設置するだけで通話手数料が定期的に入ります
AIP電話契約者の勧誘等の営業行為は会社(近未来通信)側で行う
B出資金は数年で回収できる

主な宣伝ポイントは以上の3点だったと記憶してます

管理人はすぐにでも始めようと思いました、が一つだけ障害がありました

なんと管理人には出資金の1100万円が無かったのです()

貧乏人で良かったと思う、今日この頃です()

それにしても、被害を受けた出資者が早く全額回収できるよう、国や警察の迅速な対応を願ってます

こんな事件が起きると、いつも思うのですが、広告を載せたメディアには責任は無いのでしょうか

朝日新聞は、結果的に被害者を増やし、詐欺の片棒を担いだのだから、近未来通信の広告収入は被害者に返還するとか、いろいろ方法はあると思います

お金を貰って、広告を載せるには、その内容を精査し、公序良俗に反する広告を載せないのは当然です

今後は何らかの罰則が必要では無いのでしょうか・・

11日

ニュースによると、外国人の日本語学習がブームになっているそうです。

日本語能力試験(日本語を母語としない者を対象として,日本語能力を測定し,認定する試験)に約53万人が受験した

若者の日本語ブームを背景に受験者が年々増加している中国は今年、前年比46%増の21万1591人が受験し、中国の受験者数が世界最多で過去最高だった

急速な経済発展に伴い、日系企業の進出が増加している中国では、日本語ができる人材の需要が高まっていて、就職難の若者にとって、「日本語ができると就職に有利」として、日本語学習がブームとなっている

今年の受験応募者数は、海外では韓国(9万3750人)が中国に次ぐが、米国が2816人、フランス1187人、英国781人と、中国の多さが際立っている

小泉政権時の中国との冷えた関係も、民間レベルでは、したたかに融和が進んでいる訳です

日本の経済一流、政治三流は定説ですネ・・

14日

最近、気になる不法残留のニュースがありました

群馬県高崎市のイラン人、アミネ・カリルさん(43)一家4人が在留特別許可を求めている問題です

最高裁では国外退去処分が確定したそうだ

長勢甚遠法相は5日の閣議後会見で「基本的には(イランに)お帰りいただきたい」と述べ、在留を認めない考えを示した

アミネさん夫婦と長女は90〜91年に来日し、二女は日本で生まれたが、不法残留状態になり、強制退去処分が確定したが、「2人の娘は日本語しか話せず、イランでは生活できない。長女は大学進学も決まっている」として、法相に在留特別許可を求めている

江戸時代の中期の名奉行として知られる大岡越前守なら、こんな場面では、どのような裁きをみせるのでしょうか・・

日本は島国の為なのか、鎖国のせいなのか、移民の受け入れには消極的であるが、総人口減少の時代に入り、日本政府はフィリピン人看護師、介護士の受け入れを基本的に合意し、制度的枠組み作りに着手することを決定した

近い将来、日本でも欧米並みに移民を受け入れないと、社会が成り立たないと言われている

日本が真の国際社会になれるのか、相変わらず閉鎖社会のままで生きるのか、イラン人一家4人の運命が示唆する事でしょう・・

18日

政治家は次の時代を考えるが、政治屋は次の選挙を考える

まさに今の日本の国会議員は政治屋ばかりかな〜と思えます

日本の政治家は三流と言われるが、その三流政治家を選出する選挙民も三流だからなのでしょうか・・

日本の民主主義は米国に押し付けられたシステムだから、うまく機能しないのでしょうか・・

国の政策は官僚が作ると言われるほど、政治家が無能な官僚国家だからなのでしょうか・・

一つの見方ですが、現在、裁判で公判中のライブドアの元社長の堀江貴文が「日本は共産国家だ!!」と発言したそうです

真意はこのような事のようです

日本社会で突出した人物が出てくると、その人物が属する業界の監督官庁がつぶしに掛かるというものです

その理由は、縦割り社会である官庁のエリート官僚が、その傑出した人物の粗探しをして、抹殺しようとするのだそうです

なぜか・・堀江元社長はエリート官僚の嫉妬が原因だと言ってます

最近の経済事件をみると、巨額の資産を短期間で稼いだ人が標的になっています

エリート官僚が何度も天下り、そして高額の給与と退職金を何度も受け取る、守銭奴のような連中を見てると、堀江元社長の言い分も納得できる気分になるのは管理人だけでしょうか・・

21日

教育基本法改正案が参院本会議でも賛成多数で可決されました

現政権は、なぜ今の時期に成立を目指したのか・・

戦後59年間も改正されていないから、変える必要があると安部総理は言ってますが、議論は十分つくされたのでしょうか・・

自民党は時間の十分かけたと言ってますが、実態はイジメ問題や未履修問題に時間をとられ、本題の
教育基本法改正案についての議論はほとんど、されずに採決に至った

この国会運営には裏があるとの噂があります

教育基本法改正案を是非とも成立したい文部科学省と一部の右翼議員が画策して、本題の教育基本法改正案を議論する時間を削る為、法案提出前に未履修問題を公表したとの事です

未履修問題は、何十年も黙認されていた事実なのに、文部科学省と一部の右翼議員に都合の良い時期に公表した事に胡散臭さを感じます

未履修問題で罰せられるのは、現場の人々ではなく、長年、未履修問題を放置した文科省のトップ達であると思います

一般の国民が法案を提出できるなら、管理人は政界や官庁の不正を監視するシステムを構築する法案を提出します・・どこかのTV番組のパクリみたい()

25日

ノキア・ジャパン株式会社が企業ユーザー向けに、フルキーボード搭載の携帯電話を発売する

ノキアは携帯電話端末製造の世界トップ企業としてその業績を伸ばしているフィンランドを代表する企業です

日本では、あまり人気がなく、売れていないようですが、いよいよ本気を出してきたかなと思います

今度の製品はワード、エクセルも使え、ちょっとしたパソコン並の性能です

パソコンのモバイル化なのか、携帯電話のパソコン化なのか、分からないくらいの製品が続々と発売されています

次はどんな製品が出てくるか、楽しみです

28日

携帯電話業界で今年一番の話題は、なんと言っても番号ポータビリティーの実施でしょうか・・

管理人の印象としては、雷山鳴動ネズミ一匹(ソフトバンク?)が、ちょろちょろ動いただけという感じです

騒いだのは、マスコミと携帯電話会社だけで、ユーザーは比較的冷静だったと思います

ユーザーの取り合いで、勝った負けたと数字を発表していますが、本当の勝者はじっくり様子を見ているユーザーではないでしょうか・・

勝者の管理人は()、年明けにもう一台の購入を検討しようと思っています

電話会社を変えることで、メールアドレスが変わるというネックをスムースに進める為には、もう一台の携帯電話があったほうが良いと思うからです

携帯リードメールの登録アドレスの変更は、ミスが出来ないので気を使います

HOME