管理人の独り言 
06
1


1

新年あけましておめでとうございます
当サイトにご訪問の方のご多幸をお祈り申し上げます

今年は新規の携帯会社3社が営業開始します
また、11月からは携帯電話の番号持ち運び制度が始まります

携帯電話会社間のサービス競争により、携帯電話が生活に占めるウェイトがますます増える事でしょう


14

皆さんは商品を買って得したと感じる時ってありませんか?
管理人は100円ショップなどで買い物をした時に、よく感じます(庶民の楽しみです)
他の店より安く買った時や商品に値段以上の価値を感じた時、欲しかった物を手に入れた時など様々な場面であると思います

久々に得したと感じた商品を紹介します

管理人は携帯ラジオを聞きながら仕事をしてますので結構電池を消耗します
そこで電池のいらない『自家発電ラジオ』の紹介です!!
な〜んて書いても、当サイトは物品販売はしてませんので単なる紹介です(残念!!)

商品名は「マルチエッグ・ダイナモラジオライト」です
内部にダイナモがあり外部ハンドルを廻すと充電されます
機能AM,FMラジオ・LEDライト・サイレン・携帯電話充電機能付と多彩です
普段使うのはもちろん、防災用としても最適です
価格は1980(税抜-ディスカントストア=ロジャースで購入)ですが商品名をネットで検索すればすぐ出ます

子供の頃に見た映画の「地底大探検」に出てくるハンドルを廻して発電する懐中電灯を思い出しました
得した気分と子供の時に欲しかった物を手に入れた満足感を同時に味わっています


23

先週は今年の日本にとって『波乱を暗示させる一週間』でした

@マンション耐震偽装問題でヒューザー小嶋社長の国会証人喚問
A幼女誘拐殺人事件で宮崎勤の最高裁死刑判決
B小泉内閣最後の通常国会召集・開会(小泉劇場の再演?)
Cライブドアに検察が風説の流布の容疑で家宅捜索株価暴落

良くこれだけまとまったと思いますが、実は最初の3件は、以前から予定が決まっていた事で、突発的な出来事はライブドア事件だけです
ライブドアの内偵は昨年2月から進めていたとの報道がありましたが、では検察は何故この時期に家宅捜索に入ったのか?という疑問が残ります

発足以来、マスコミを最大限に利用してきた小泉政権下の出来事だけに、裏に政治的意図が感じられるのは私だけでしょうか・・


30

年初来の様々な事件の『底流にあるもの』は何か?を考えてみました

管理人的には、一言で言うと、時代の流れを読めない組織トップの怠慢かなと思います
@東証のシステムダウン⇒設備投資をせずに使用期限切れのコンピューターシステムを使用し続け、ネット注文の増大に対応できていない天下り官僚支配の東証の古い体質
A東横インの条例違反⇒東横インの利益優先による法律軽視の体質
B米国産牛肉輸入の再停止⇒米国の日本に対する食の安全に対する軽視(政府や外務省の米国へのポチ外交のツケ)

こういった事件の後で責任者が云う言葉は大体「前例の無い事で」という言い訳です
(
東横インの確信犯的法律違反は別ですが)

まだまだ日本の組織のトップは危機管理意識が低いと云う事なのでしょうか・・


HOME