管理人の独り言
10年5月

22日

7月参院選挙で大規模不正が行われる

民主党の熱烈支持者の中にも、昨今の民主党議員のノホホンぶりに、あきれている方も多いと思う

まるで、置物のように、危機感もなく、何の指示も出さず、検察庁に好き勝手やられている千葉法務大臣

官僚に取り込まれたように存在感の無い菅財務大臣

国会で、自信なさげに官僚の作文通りに答弁する岡田外務大臣

まったく、存在感の無いミスター年金こと長妻厚生労働大臣

民主党マニフェストの逆張りを仕掛ける前原国土交通大臣

記者会見では、政策ではなく、小沢幹事長の辞任ばかり口にする仙石国家戦略担当大臣

3月のオープン記者会見でも、質問者に無能呼ばわりされた平野官房長官

そして、ぶら下がり会見で、揚げ足取り報道ばかりされているのに、スパッとやめる決断の出来ない鳩山総理

管理人のような、民主党支持者でも、毎日、イライラしています

5月末の普天間基地問題で、仮に、平野官房長官が画策している県内移設なんて発表された日にゃ・・

内閣総辞職、最低でも内閣改造しろと、マスゴミは大騒ぎする事でしょう

そんななか、小沢幹事長は選挙準備を着々と進めているようであり、巷間言われているように、民主党の大敗は無いと信じているが、ちょっと、気になる投稿が掲示板『阿修羅』ありました

以下、転載開始

7月参院選挙で大規模不正が行われる恐れがある。 (リチャード・コシミズ・ブログ)
投稿者 いさむ 日時 2010 年 5 月 22 日 11:25:51: 4a1.KLUBdoI16

米国で「不正選挙」が横行しているのは歴然とした事実。
ブッシュは実は再選されていなかった。
だが、国家丸ごと、大規模な不正選挙を運営して隠れユダヤ人・ブッシュが当選したと偽った。
だが、「捜査する側」がCIAもFBIも含めてユダヤ支配であり、不正を糾弾する役割のメディアがすべてユダヤ経営だった。
だから、すべてを隠蔽できた。
世界最強の「自由と民主主義の国家」で、実は、世界で最も汚い選挙が行われていたのだ。

そこまでしなくては、金融ユダヤ人が企図した、金融破綻の誤魔化し、石油の独占、イスラエルのためのイラク占領、アフガンのヘロイン生産復活といった課題を達成できなかった。
金融ユダヤ人たちは、そんな危ない橋を渡る危険を冒すほど、追い詰められていたのだ。

●不正が横行するアメリカ大統領選挙
2004年10月8日  田中 宇

そして、日本でも「旧権力」はすべてを失う瀬戸際である。米国を支配するのと同じ「世界ゴロツキ協同組合」がいまだに日本での支配力をある程度維持している現状では、米国同様の選挙不正を企てて不思議はない。

今、世の中では、「このままでは民主党が参院選で負ける」といった雰囲気が醸成されている。大手メディアの大半は、毎日、気が狂ったように小沢や鳩山を誹謗中傷し、同時に、民主党政権の支持率が極度に下がったという世論調査の結果を書きたてる。朝鮮人宗教傘下の夕刊フジに至っては、大喜びで「民主大敗」の予想を一面で喧伝する。比較的まともな週刊誌と思われていたT刊現代も態度を豹変させて、毎号、小沢を大罪人扱いして攻撃する。朝日新聞も同様にいつのまにか読売産経と区別がつかなくなっている。もはやリベラルでも何でもない。東スポの方がまだマシだ。

民主党は、矢継ぎ早に国民のための政策を打ち出し実行に移している。事業仕訳、特別会計の見直し、製造業への派遣労働の禁止、郵政ユダヤ化撤廃、財政出動による景気高揚策、宗教課税研究会発足.......国民生活の立て直しのための政策が次々と実行されていく。だが、メディアは、民主党の評価につながる報道はしない。小沢さんが再度不起訴になった件も、思い切り小さな扱いしかしない。いまだに大罪人扱いの記事を書くが、ただの誹謗中傷でしかない。おかしい。だれかからカネを握らされて、旧権力のための記事を書きなぐっているのか?

2005年、小泉売国奴の郵政ユダヤ化選挙の際、5000億円の裏金がメディアに分配されたといわれ、実際のところ、メディアは金融ユダヤ人の利益誘導目的の歪曲報道を行った。けっか、B層馬鹿国民がこぞって小泉一派に投票し、杉村なんたらいう無益な小僧まで当選してしまった。今回、裏社会のゴロツキの皆さんは、2005年の手口をもう一度行使しようと企んでいるのではないか?

そして、「不正選挙」を実際に実行しようとしているという話も一部にある。米国でできたのだから、「日本ではありえない・できない」という保証はない。そして、不正選挙を行っても不審に思われないためには、今のうちから、「民主不利」を大衆に印象付けておく必要がある。

清和は、以下の様な計画も練っているようですね。ノビテルの件も有ったし。今夏に行われる参院選で、驚くべき開票に係わる選挙不正(去年のイランの大統領選で行われたモノを上回る)が画策されている。既に NHK を含むマスゴミ11社での協調・不正選挙報道体制(互いに示し合わせて、事前の支持率の数字の操作・当日の出口調査の数字を操作して発表すること)が確認されている!!!

我々は、大手メディアの世論調査で、「小沢幹事長辞任」に70%が賛同との結果が出ていた時点で、ネットでの世論調査では「小沢続投賛成70%」だったことを覚えている。つまり、どういうことか?勿論、ネットの人士の方がはるかに政治意識が高く、知的な判断をしているという点が原因の一つであろう。だが、もっと根幹の原因は、「表側の世論調査に不正がある」というところに端を発していると見るべきではないだろうか?

追い詰められた旧権力は、メディアをカネで飼い馴らして、世論調査の結果すら捏造して大衆を騙そうとしているのではないか?ネットで社会を眺めていると、どう考えても、民主党政権の支持率が低すぎる。「あの」ゴロツキ自民党に長い間徹底的に痛めつけられた大衆が、自らの痛みをころりと忘れて自民党風情を支持するはずなどないのに、世論調査で「自民に投票する」が32%もいるというのを信じられるか?また、あの自民党時代の暗黒に戻りたいのか?日本国民は、そこまで馬鹿なのか?

どこからどう見ても「第二清和会」「統一邪教の手先」でしかない渡辺喜美の「みんな野盗」風情に27.9%が投票したいと考えていると信じられるか?自民党と何ら政策に変わりのない即製政党に、本当にそんなに支持が集まるのか?旧権力にしてみれば、没落した統一教会自民党の代わりに「第二清和会」を盛りたてて、勢力を盛り返したいであろうが、その「願望」をベースにした「数字の捏造」が行われていると見るべきではないのか?少なくとも私の周囲には、みんな野盗に投票しようと考える異常者・愚鈍は一人もない。

「世ゴロ協」は、似非右翼の人気ゼロのブログを超人気ブログと偽り、「誰も知らない有名ブロガー」をみんな野盗などから参院選に立候補させようとしているが、同じ手口で、人気ゼロのみんな野盗の「票数」を改竄して多数当選を偽装する計画があるのではないか?

私の結論は、「世論調査にも不正があり、裏金が動いている」「選挙不正を実施しても疑われないように、今のうちから民主党不利、自民有利を偽装している。」のではないかということである。日本という一応は先進国の部類に入る国家で、選挙不正という三等国家並みの愚行が行われる可能性をここに示し、諸兄の注意を喚起させていただきたい。そこまで、裏社会は追い詰められているのである。

(ちなみに、自民党の支持母体である似非右翼暴力団は、日ごろから、人気ブログランキングで不正な手口で上位を独占するなど、ごく普通に不正手口を行使している。国政レベルで同じことをやっても不思議はない。)

コメント
01. 2010年5月22日 11:46:25: 5SoGzJHO5c
組織票、団体票、企業票、などなど、有権者には、自ら考える能力がない。
阿修羅の読者は、所謂知的レベルが高いかもしれないが、
殆どの有権者は、レベルが低い。通知簿でも、下のレベル。
この低能の有権者が、どこに投票するかで決まる。
従って、人寄パンダがいるのだ。
有権者など、ほとんど、このレベル。
国破れて、カスばっかり、残る。
ほんま、カスばっかりや。

転載終了

昨年の総選挙でも、自民党・石原伸晃や小泉進二郎の選挙区で不正の疑いがあった

敵は死に物狂いで、脱法、違法行為を仕掛けてくると思われる

池田香代子ブログ』によりますと

平野貞夫氏の『小沢氏の秘書逮捕は自民党・森英介前法務大臣の指揮権発動だった』との発言の次の日
、国会の議員会館に行きました。お会いした議員さんに、「きょうは指揮権発動の話題でもちきりなんでしょうね」と言ったら、「なあに、それ?」と、ご存じありませんでした。それで、ある議連の創立総会でお話をしたのですが、冒頭にこの情報をお伝えしました。15、6人の議員さんたちは初耳とのことで、会場にザワが走りました。議員さんは忙しくて、なかなかメディアチェックなどできないのだとお見受けしました。

民主党の議員さん達よ!!

のほほんとしているんじゃない!!

(参考)
石原伸晃の不正選挙
小泉進次郎の不正選挙
HOME